値段と速度の評判はいい、店舗購入できるのも好感度を生んでいる

WIRELESS GATE Wi-Fi+LTEの格安SIMカードは業界最安値クラスで人気を呼んでいます。しかし安いだけで使えないのでは意味がありません。

 

今回は実際にWIRELESS GATEのSIMカードを使ったユーザーの口コミをもとに、この製品の長所と短所を見極めていきたいと思います。

 

値段に関する口コミ

 

  • 480円なので期待してませんでしたが、使えます。なぜか500kbps以上出るときもあるので、溜めたら動画も見れます
  • DMMと5円差ですから、サービスの豊富さを考えるてこれに決めました
  • MNP転出料金が11,000円というのはちょっと高いと思います

 

安さの面で現在業界最安値のDMMにわずか5円差で2位につけています。wifiサービスなどの豊富なサービスを考えると、実質一番安いと感じているひとが多いようです。

 

MNP転出手数料はなぜか業界最高値なので、音声通話プランを選ぶときはこの点踏まえておく必要があるようです。

 

速度面での口コミ

 

  • 思った以上に使えます。低速モードのときは速度は決して速いとはいえませんが、動画を見ない限りは問題ないです。コスパはいいと思います」/li>
  • もともと持ってたスマホでは低速のときまったく使えないと思いましたが、端末を最新のに変えたら250kbps以上の速度ができます。Webなどは問題なしです
  • 低速時のときにナビを起動させましたが、速度が追いつきません。ナビでは使えません
  • コレはちょっとストレスが溜まる遅さです。500円だからと思って割り切って使うしかない
  • 低速モードでも実測値で300〜400Kbps出ており、高速モードを使う機会があまりありません

 

速度に関する口コミは480円の格安プランに集中していました。やはり安いからWIRELESS GATEを選んだという人が多いのでしょう。

 

速さに関しては動画は見れない、地図も見れないという速度のようです。しかし低速時の最高速度が250kbpsと載っているにもかかわらず実測値が250kbps以上出ているという口コミが多数見られました。

 

購入、設定に関するの口コミ

 

  • 格安SIMはネットで購入するのが多く、開通まで数日〜数週間かかるのに、このSIMはヨドバシで購入当日に開通できるのはいいです
  • ネットでの購入は不安があったので、店舗購入できるヨドバシのにしました。使えるスマホとの確認などもしてもらえて安心でした」
  • 設定は簡単でした。APNは書かれているとおりにするだけです。」

 

ヨドバシカメラという実店舗での購入ができる点がプラスに働いているようです。

 

ヨドバシ本体が出しているSIMカードであるゆえに、ヨドバシカメラの係員の説明を受けながらSIMカードの購入と設定ができるというのが、すべて自分でしなくてはいけないというMVNOの弱点を克服する点でポイントが高いようです。

 

接に関する口コミ

 

  • ワイヤレスゲートのWi-Fiアクセスポイントには、専用アプリをダウンロードしたSIMを挿した端末にしか繋げないのは不便です
  • テザリング機能を活用すればパソコンにも接続可能でした。Bluetoothでもテザリングできます
  • 普段の行動範囲の多くにはWi-Fiのアクセスポイントが点在しているので、外出時のパケット消費が少なくて助かってます

 

WIRELESS GATE Wi-Fi+LTEの売りである外部wifiが利用できる点に関する口コミが大半を占めていました。

 

専用アプリを利用できるアンドロイドとiosの端末でしか電波が拾えないという苦情もありましたが、テザリング機能を使えばその他のスマホやパソコンにも接続可能のようです。

 /></p>
<a href=